プレス加工

弊社で対応可能なプレス加工についてご紹介します。

 

  • アルミ形材のプレス加工(穴あけ、切り欠きなど)ができる業者

 

をお探しの方は弊社までお問合せください。

 

アルミ形材のプレス加工

アルミ形材のプレス加工の一般的な加工内容は

穴あけ、切り欠きなどです。

 

【穴あけ加工】

上記画像のように穴をあけたり、

 

このように、穴+角穴などを加工することが出来ます。

 

【切り欠き】

 

プレス加工は他の切削加工に比べて

短時間で、安く加工できますが、注意点が2つあります。

 

  1. 金型が必要である。
  2. 板厚が厚いとプレス加工ができない。

 

1つ目の金型に関しましては数万円~数十万円の費用が初期費用として

発生します。この金型費用を考慮して、

切削加工がいいのか?プレス加工がいいのか?

を判断するには、専門知識が必要となります。

 

  • 切削加工での費用はどれくらいか?
  • 金型代はいくらか?
  • ロット数量、加工総数はどれくらいか?

 

など、これらの項目を考慮して、加工方法を決定する必要があります。

 

弊社では切削加工、プレス加工どちらのノウハウ・技術を

持ち合わせているため、最適な加工方法でのお見積り・

ご提案など、ご希望にお応えいたします。

 

2つ目の板厚に関しましては

1mm~3mm ← 問題なくプレス出来ます。

3mm~6mm以下 ←加工内容により対応可。お問合せください。

6mm以上 ← 弊社設備ではプレス加工不可。切削での加工となります。

 

 

 

定尺のアルミ形材から切断⇒プレス加工⇒出荷が出来ます!

弊社では素材メーカーから鉄ラックでの長尺素材の納入が可能です。

4m、5m、6mなどの長尺アルミ形材を納入いただければ

 

切断 ⇒ プレス加工 ⇒ 出荷が可能です。