製品紹介

石原精工で製作した製品の一部を紹介します。

 

弊社ではアルミ形材加工において、

業種・業界や加工内容の難易度(かんたん・難しい)にとらわれず

あらゆるアルミ形材加工を最適な加工方法で加工を行います。

※切断のみ、切断して穴あけだけといったシンプルな案件でも、

最適のご提案を致します。

 

加工品紹介

素材:アングル【A6063S-T5

ワークサイズ:不明(50 x 50 x t10 L=2000?)

加工内容:切断⇒NC加工(穴あけ)⇒バリ取り

 

 

素材:平角棒【A6063S-T5】

ワークサイズ:不明(30 x 30 x L=1800?)

加工内容:切断⇒MC加工(FBからエンドミルによる削り出し)⇒バリ取り

 

 

素材:オーダー押出形材【A7003S-T5】

ワークサイズ:200 x 150 x 100

加工内容:切断⇒MC加工⇒バリ取り

 

 

素材:平角棒【A6063S-T5】

ワークサイズ:不明(20 x 20 x L=1000?)

加工内容:切断⇒MC加工(横穴加工、2.5次元切削によるテーパー加工)

⇒バリ取り

 

 

素材:平角棒【A6063S-T5】

ワークサイズ:不明(150 x 10 x L=1800?)

加工内容:切断⇒MC加工(穴あけ)⇒バリ取り

 

 

素材:アルミフレーム【A6N01SS-T5】

ワークサイズ:不明(50 x 50 x L=500?)

加工内容:切断⇒NC加工(穴あけ、タップ)⇒バリ取り

 

 

素材:アルミフレーム【A6N01SS-T5】

ワークサイズ:不明(50 x 50 x L=500?)

加工内容:切断⇒NC加工(穴あけ、タップ、エンドミルによる切削加工)⇒バリ取り

 

 

素材:アルミフレーム【A6N01SS-T5】

ワークサイズ:不明(50 x 50 x L=500?)

加工内容:切断⇒NC加工(穴あけ、タップ、エンドミルによる切削加工)⇒バリ取り

 

 

素材:アングル【A6063S-T5】

ワークサイズ:不明(50 x 50 x t10 L=2000?)

加工内容:切断⇒NC加工(穴あけ、ポケット加工)⇒バリ取り

 

 

素材:オーダー押出形材【A6063S-T5】

ワークサイズ:不明(200 x 100 x L=1000?)

加工内容:切断⇒角度切断(NCホゾ取り機)⇒NC加工(穴あけ、切り欠き)

⇒バリ取り

 

 

素材:板材【A5052P】

ワークサイズ:不明(30 x 100 x t20?)

加工内容:MC加工(穴あけ、形状切削加工)⇒バリ取り

 

 

素材:板材【A5052P】

ワークサイズ:不明(250 x t50 x L=700?)

加工内容:MC加工(穴あけ、タップ、形状切削加工)⇒バリ取り

 

 

素材:アングル【A6063S-T5】

ワークサイズ:アングル断面(mm)【50 x 50 x 厚2】切断寸法25mm

加工内容:切断⇒NC加工(穴あけ)

 

 

素材:角パイプ【A6063S-T5】

ワークサイズ:角パイプ断面(mm)【100 x 50 x 厚2】切断寸法:約200mm

加工内容:切断⇒NC加工(穴あけ)⇒切断面サンダー掛け

 

 

素材:角パイプ【A6063S-T5】

ワークサイズ:角パイプ断面(mm)【100 x 50 x 厚2】切断寸法:約200mm

加工内容:切断⇒NC加工(穴あけ、切り欠き切削)⇒切断面サンダー掛け

 

 

素材:FBフラットバー【A6063S-T5】

ワークサイズ:FB断面(mm)【幅50 x 厚3】切断寸法:約150mm

加工内容:角度切断⇒NC加工(穴あけ)

 

 

 

 

白アルマイト、カラーアルマイト

弊社内では表面処理設備がありませんので社内対応は出来ませんが、

協力工場にてアルマイト対応可能です。

※工場間の横持ちとなりますので、見積り・製作納期・単価は

ある程度の余裕が必要です。