NC・MC加工

NCサッシ加工機とマシニングセンター(MC)を使用し、

アルミ形材やアルミプレートに

穴あけ、タップ加工(ねじ切り)、

各種切削加工(切欠き、ポケット等)を

行います。

お客様の求める精度・品質・価格より、最適の

加工方法にてご提案、お見積りさせて頂きます。

NCサッシ加工機によるNC加工

弊社ではアルミ形材のNC加工(穴あけ、タップ、切削)に適した

NCサッシ加工機を 4台 設備しております。

マシニングセンターよりも精度・剛性はありませんが、

その分、アルミ形材の加工に適した仕様となっておりますので

安価でNC加工が可能となっております。

 

【NC加工最大ワークサイズ(mm)】

縦 6000 x 横 380 x 高さ245

※上記ワークサイズを超える場合はお問合せ下さい。

 

【加工寸法精度(mm)】

±0.2~0.5mm程度

 

 

MC加工(マシニングセンター加工)

アルミ形材の加工でも精度が求められるものや

重切削、量産品などはマシニングセンターを使用して

加工します。

弊社では平成26年度ものづくり補助金を利用し、

高能率・高効率の最新マシニングセンターを導入することで

生産性を向上させております。

 

【マシニングセンター加工最大ワークサイズ(mm)】

縦 1850 x 横 250 x 高さ250 または 縦 2100 x 横 200 x 高さ 200

※上記ワークサイズを超える場合はお問合せ下さい。

 

【加工寸法精度(mm)】

~±0.2程度

JIS B 0405 公差等級m(中級)レベル

※公差等級f(精級)は基本的に対応不可となります。

※はめあい穴の精度はH7までの対応となります。