【プレス機導入しました】佐藤精工製TR-10 アルミ形材のプレス加工は石原精工にお任せください!

この度、生産能力増強のため、中古のプレス機を導入しました。

 

プレス機のスペック

メーカー:佐藤精工(株)

型式:TR-10

能力:10 ton

スライドストローク:50 mm

ストローク数:20 spm

ストローク調節量:60 mm

シャットハイト:170-230 mm

ボルスター面積:1500 x 500 mm

電動機:6.75 x 5 (KW x P)

 

特徴

ボルスターの長手方向が1500mmある長尺プレス機のため、

金型を多数置けるのが◎。

プレス能力が10トンと小さいが、アルミ形材の肉厚1mm~3mm程度の

打ち抜きプレス加工には十分であり、プレス能力が小さい分、

30トン以上のプレス機に比べ、省スペースで設置が可能。

 

どんなことが出来る?

さまざまなアルミ形材、たとえば

  • アルミアングル
  • アルミフラットバー(FB)
  • アルミ角パイプ
  • アルミ丸パイプ
  • アルミチャンネル
  • アルミCチャンネル
  • アルミT,Z,H型バー
  • その他汎用形材
  • オリジナルの専用形材

などの、アルミ形材のプレス打抜き加工が出来ます。

 

【プレス打抜き加工】製品サンプル画像

準備中・・・

 

 

  • アルミ長尺形材の端部に切り欠きや穴加工がしたい
  • 小物部品に切り欠きや穴加工がしたい

 

など、加工業者をお探しでしたら弊社までぜひお問合せください。

 

弊社ではNCによる切削加工とプレス加工、両方のノウハウを持ち合わせているため、

費用対効果を考え、最適な加工方法でのお見積りをさせていただきます!

 

お問合せは こちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。