【フジ産業製】切断機FC-500を導入しました!【アルミ形材・切断能力増強】切断業者・メーカー

アルミ形材の切断能力増強のため、フジ産業製の切断機FC-500を導入しました。

6mまでの長尺ワーク対応自動定寸送りによる高効率切断を可能にし、

お客様のアルミ形材切断における様々なニーズにお応えします。

アルミ形材切断は石原精工にご相談下さい。

 

 

 

 スペック(仕様)

寸法表示単位 0.1 mm
移動量 X軸移動量:6000 mm

Y軸移動量:400 mm

送りスピード 早送り:1~20 m/min
主軸 3.7 kw
NC装置 FANUC 35i-B
テーブル ローラコンベア
切断精度 ±0.2 mm
切断ストローク 400 mm

 

 

切断ワークについて

最大ワークサイズ(mm):L6000 x 幅400 x 高さ(調査中)

 

材質:アルミ形材

(A6063、A5052、AN01SS、A2017、A2011、A2014、A5056、A6061などアルミ合金全般)

 

形状:丸棒、板、丸パイプ、FB、四角棒、アングル、チャンネル、角パイプ、C・T・H・Z型など。

オリジナル形材にも対応します。

 

表面処理の有無:生地材、アルマイト材、塗装材、表面処理の有無にかかわらず切断可能です。

 

 

弊社はアルミ形材加工に特化した専門業者・メーカーのため、アルミ形材の取り扱いに

自信があります。アルミ形材切断の品質(キズ・打痕、精度など)にお悩みの方、

これから新規でアルミ形材切断の案件をお持ちの方は一度弊社までご相談ください。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。